支援センター発行の広報誌

地域づくり情報誌 vol.1

2018年に全戸配布いたしました。

地域づくり情報誌vol1

地域づくり情報誌 vol.2

2019年4月に全戸配布いたしました。地域情報誌 vol.2 では、新発田市内で活躍する地域活動の優良事例として、下記の3つの実践事例を取り上げさせていただきました。

  • 猿橋小学校「瑳玖良ボランティア」
  • 東小学校「通学支援ボランティア」
  • 真野原外(紫雲寺)「松林復元事業」
地域づくり情報誌vol2-1

地域づくり情報誌 vol.3

2020年5月に全戸配布いたしました。地域情報誌 vol.3 では、日本NPOセンターが実施する「SAVE JAPAN プロジェクト」のモデル事業である「七軒町区自治会」、「緑町1・3丁目町内会」のほか、新発田市内で実施された4つの事業について取り上げさせていただきました。

  • SAVE JAPAN プロジェクトは、NPOと地域が一緒になって災害時要配慮者の支援を考える防災・減災のプログラムです
  • SAVE JAPAN プロジェクト」     (七軒町区)
  • SAVE JAPAN プロジェクト」     (緑町1・3丁目)
  • 五十公野健康ウォーキング      (五十公野地区)
  • 夏まつり              (下中自治会)
  • ニゲルネス             (敬和学園大学)
  • 加治川の減塩梅干しプロジェクト   (敬和学園大学 × やまざくら)   
地域づくり情報誌vol3

地域づくり事例集

2019年3月発行。「地域の交流の場」の創出や「伝統行事の維持・復活」など、テーマに焦点を当てた事例集になります。いずれの事例も新発田市内における模範的な取り組みといえます。

  • 趣味の会」              (赤谷地区)
  • 中々山すこっぷ隊」          (中々山地区)
  • 夏まつり賑わい復活事業」       (金塚地区)
  • 夢づくり板山」            (板山地区)
  • 広報ゆたか」             (豊町3・4丁目地区)
  • 障がい児者と地域住民の交流事業」   (五十公野地区)
  • 二葉小学校地域連携ネットワーク」   (二葉地区)
地域づくり事例集-圧縮済み